タンクバッグの選び方|コードバンレザーや腕時計の魅力【ファッションアイテムをチェック】|Accessories Academy
アクセサリーのイラスト

タンクバッグでさらに快適なツーリングを

タンクバッグの選び方

鞄

使い勝手

バイクにつけることのできるタンクバッグを購入するときは、使い勝手を始めにチェックしましょう。まず、地図やスマートフォン、ナビが入れやすいかどうかを確認します。タンクバッグによっては、スマートフォン収納ケースがついていて、透明な素材でケース内のスマホの画面が確認できるものもあります。バッグ内に入れているアイテムがすぐに取り出すことができるかどうかも重要です。また、タンクバッグは、取り外しがしやすいものを選ぶようにしましょう。例えば、ツーリングでトイレに行くときや自販機にいくときにバイクを置いていると、タンクバッグが盗難される恐れがあります。そのまま放置していると危険なので、タンクバッグから取り外して持ち運ぶことが大切です。そのため、すぐに取り外しができるタンクバッグだとストレスがかかりません。磁石でくっつけることのできるタイプのタンクバッグは取り外しが容易なので便利です。

耐久性と安全性

タンクバッグは、使い勝手と並んで耐久性と安全性も必要になります。バイクのツーリング中は、突然の雨や風にさらされることも多くあります。また、タンクバッグは雑に扱ってしまいやすくなるので高い耐久性のタンクバッグを選ぶようにしましょう。タンクバッグの耐久性は素材や作りで判断することができます。タンクバッグの素材は様々で、レザーで作られているものもあれば防水素材で作られているものもあります。タンクバッグ自体の作りの判断は難しく、実際に目でみてチェックするしかありません。耐久性の他にも、ツーリング中に外れることがないか、余分なヒモがついていたりサイズが大きかったりしないか、といった安全性もチェックするようにしましょう。タンクバッグの値段は、耐久性と安全性を判断する材料になります。高ければ良いというわけではありませんが、安すぎるタンクバッグは容易に買わないようにしましょう。慎重に選ぶことが大切です。

デザイン

バイクのツーリングで、タンクバッグは目立つ位置に固定するため、デザイン性も重要です。カッコいいバイクに乗っていてもタンクバッグのデザインがいまいちだと、もったいないと感じてしまうでしょう。最近では、使い勝手や耐久性だけではなく、デザイン性も高いタンクバッグが多く販売されています。カラーバリエーションも豊富で男らしく汚れが目立たないブラックから、個性が出しやすい青や赤などのカラフルなタンクバッグもあります。バイクだけではなく、そのまま肩掛けバッグとしても使えるほど高いデザイン性のものも多く、そういったバッグは人気が高まっています。バイク専用の店舗でも購入することができますが、通販サイトでもタンクバッグ専用のショップも多数存在します。ツーリング中に使っていて満足感の出るタンクバッグを探してみてはいかがでしょうか。

広告募集中